FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Pairsアポ~5人目~】初コンパ!「俺彼女いるんだよね・・・」と言った時の反応は?即なるか?

みなさん


こんにちは。

今日は少し変化球的な記事を書きます。

その内容は、

「もし、彼女いると言ったときに女の子はどのように反応するのか?」という検証日記になります。

Pairs5人目もかなり選別した結果、相当かわいい子が来ました。
しかもコンパですw
出会った場所は何て言ったらいいんだろう。純粋にそう思いました。

こんなイメージですね。

a64fedd6b230d63857ba4c8441e88ca3.jpg


↓Pairs




てことで実践開始。

LINEに移行して、二人で会うことで進んでいたが、
なかなか日程が合わず頭を悩ましていると、

「そういえば、●●日なら、女の子3人で飲むんだけど、そこに合流する?」

はい、初コンパとなりましたw

「うん。そこに合流してもいいなら。てか出会ったきっかけ何にする?クラブ?友達の紹介?Pairs?w」

「Pairsしてること、その友達らには行ってないから、とりあえず友達の紹介で!w」

ということで、事前にLINEで情報収集。

・出身はどこか
・住んでいるところはどこか
・何の仕事をしているのか
・何人と付き合ったことがあるのか
・どんなタイプが好きなのか      ・・・etc


で、当日。

まー普段と変わらないすごく盛り上がるコンパだったが、
一つ試してみたくなる。

なぜそう思ったか。

完全脈なし・・・


だったから。

基本、僕はコンパで幹事をやるときは、

・くっそイケメン
・むちゃくちゃ面白い奴
・雰囲気イケメン

この3種の人種しか連れて行きません。

で、僕はどの時々に応じて、

・盛り上げ役に徹するか
・真面目キャラに徹するか

を判断します。

そうです。

場面対応力がくそありますw(自分で言うのもなんですが・・・)

で、開始1時間半くらいで酔いもまわり、完全脈なしだと悟ったので、ついに発しました。


「俺彼女いるんだよね!しかもバツイチ!」

はい、もうオワタ。
でもどういう反応か検証してみたかった。

今まで、女と飲むときはいること自体隠していて、
それなりにセクロスしてきた。

ネットなどでブログを見ていると、
彼女いるなんていう人はすごくマイノリティーな存在だと思う。

すると、意外や意外な反応が。

「えーそうなんですか?キャピキャピ」
「何で奥さんとは別れたんですか?キャピキャピ」
「今の彼女はどんな人なんですか?キャピキャピ」

と言った感じで思いのほか食いつきがありました。

(まー、俺に興味がないからそれも当然か。もし狙ってたとしてたらショックだもんな。)

と当然だと思い、赤裸々に語る。

そのコンパ当日は何もなく、
皆でライングループを作ることに。

で、後日Pairsの子と連絡をとりあい、

「誰が一番人気あった?」

と聞くと、

「●●くんと●●くん。あ、なんかね、バツイチとか彼女いるとか正直に言う人あまりいないから逆に好印象だったみたいだよ。」



「!!!!!!!!!!!!!」



なんだって。
彼女いる、しかもバツイチが刺さることなんてあるのか。
どうかしてるぜ!

てことで、そのPairsの子と後日飲みにいくことに。

けっこう、コンパでいじり倒していたので、
和む必要はまったくない。

終電がなくなり、家を打診すると、

「彼女に悪いよ~。でも何もしないんだったら泊まっていっか。●●君彼女いるしね。何もしてこなさそうだし。」

「もちろん。俺彼女第一やからな。俺ソファで寝るし。」
(んなわけねーだろ、息子洗って寝ましょうかね。)


ソファで寝ると断言していたものの、
やっぱりベッドで一緒に寝ようと打診。

何もしないなら・・・ということでOK。


ノーグダ即。

むしろ、後戯がめちゃ長い。
終わった後に何時間チュー求められたことか。。。

でも、彼女いるって言うと楽ですね。
向こうも割り切りの関係でOKなら、なおさら。



って彼女いないんですけどね。あくまで検証で使ってみました。
※バツイチは本当ですw


学びとしては、下記に尽きます。

・コンパに行きまくっている女ほど、彼女いるというと安心して飯までは行ける可能性が高い
・コンパに行きまくっている女ほど、男の言うことを信用していない(俺もう彼女何年もいない・・・などの台詞)

てことでいかがでしょうか。

少しでも参考になれば幸いです。



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

【体験日記】大阪夏の陣!以前北新地の某有名キャバクラ店で働いてた過去が明らかに!即なるか?~Part2~

みなさんこんにちは。


それでは、Part2いきます。前回はこちら

体験日記です。

そう。出会ったのは2年以上も前。
当時21歳。

21際には到底見えない大人の色気を持っている子でした。

何がいいかって。



足がくそ綺麗。O脚でもないし、X脚でもない。



だからミニスカが似合う。



そして、20歳そこらの年齢の子は大体一度は髪型を「ぱっつん」にする。



そうです。
僕はぱっつんが大嫌いです。


なので、ぱっつんの子には大体


「ぱっつんやめた方がいいよ。子供っぽく見えるから」


って言います。



女の子からしてみれば、


「ほっとけよ。ハゲ!」



って感じでしょうが。。。



そんなこんなで心躍らせ、大阪出張の1週間前にLINE砲発射。



そして当日。

たしかこの子が住んでるところは京橋だったような・・・

まぁ、タクシー代せがまれても、痛くないな。

てことで梅田で飲むことに。

プロフィールはこちらです。


場所:梅田
開始時間:21時
年齢:23歳
職業:ショップ店員
スト値:8

スト値の見方はこちら



「今どこー。●●の前に着いたよ。」


前方に、大人な立ち姿、ロングな髪の毛の女性の後ろ姿が見えた。


「後ろ後ろ。」


ごたーいめーん。

ということで、2年ぶりの再会を果たしました。


うむ。2年経ってさらに、大人っぽさが増しており、
是が非でもモノにしたい。と自分をさらに奮い立たせました。

L字型の個室in。

やはりL字型は最強ですね。

なんといっても距離感がよい。

てことで、たわいもない会話からスタートし、恋愛遍歴を探る。

すると、ここで今回のポイントとなるワードが出てくる。

「私、なんか掴めない人を好きになるねん。何考えてるのかよくわからん人。ミステリアスな人」


はい。決定。

今日はミステリアスバージョンでお届けします。

恋愛遍歴聞くのって相当重要です。
みなさん、要チェケラです。

最初に恋愛遍歴聞き出せれば、その子が好きなタイプを演じればいい。
女は大体中身重視とかいうので、そこを演じれば少しでも成功確率は高くなるはず。


と、信じている。。。

で、色々とミステリアス?(自分ではそう思っている)な部分を出しまくります。

「俺もう、5年ほど彼女おらんねん。」
「大体好きになる人彼氏おんねん。」
「結構付き合ったら一途なんやけどね。」
「でも浮気はしたことあるよ。」
「付き合う前にヤるのも俺はありやと思う。」
「けっこうアクティブそうって言われるけど、土日はアニメみてる。」
「あとは溜め撮りしたドラマ見るかな。」


あくまでこれは僕の持論だが、
相手が自分に抱いているイメージと逆のことを言えば大体ミステリアスに感じるはず。

てことで、こんな感じでトークして彼女から出てきた言葉は・・・

「●●くんって、かわってるね。でもそういう人がタイプやねん。」

はい来た。

どのポイントが刺さったかわからんけど、
すでに向こうの終電はない。

「今日はあんまり飲まないよ。明日仕事だし。」

と当初言ってたのにもかかわらず、
ラストオーダーの2つ前から、

「白ワインとソーダください。」
「これめっちゃ美味しいねん。めっちゃ酔っ払うけど。」


はい確定。
しかし、北新地で働いてた子は頼むものがちゃいまんなー。
カシスオレンジじゃないねんなー。

ラストオーダーになり、これはいけると思い、直球勝負。

「俺今日ホテルとってないから、ラブホしか入られへんから、一緒行こう!」

「うん。何か買ってホテルで飲もう」

ということで、ノーグダ即でした。


で、久しぶりに電マ使いました。

あれ、久しぶりに使ったけどすごい。
びくびくしてるのが目に見えてわかる。

でも2つだけ残念だったことがあります。

①マ●毛が濃いこと
②喘ぎ声が「スゴイ。んぁっ。スンゴイ―――――!!!!」だったこと。w


それを除けば、本当にスト値8です。

ということでいかがでしょうか。

少しでも参考になれば幸いです。

【ノウハウ】大阪夏の陣!以前北新地の某有名キャバクラ店で働いてた過去が明らかに!即なるか?~Part1~

みなさん


こんにちは。
7月も折り返し地点。

この記事入れて3件目です。
あと7件絶対達成させます。

ネタはあるんですよ。ネタは。。。
でも時間がない。はい。社畜です・・・

ということで、大阪遠征の時の話をしようと思います。

出会ったのは2年以上前。

1回だけ2-2で食事をして2時間くらい飲んで、ダーツ1時間くらいしたぐらいの中。

それから、まーーーったく連絡などとっておりませんでした。

出張でたまに大阪に行く機会があるので、
いつもLINEに入ってる女の子にかたっぱしからメールします。


ということで、この「かたっぱし」からLINEメールのノウハウをPart1では紹介できればと思います。
少しでも参考になれば幸いです。
Part2から実際の体験日記に入っていきます。

「こんなこと知ってるよ!わかってるわハゲ!」って方はPart2からご覧ください。




みなさんはどうですか?

飲み会が早く終わり、「もうちょい女の子と飲みたいなー」とか

1-1の飲みが不発で、「こうなったら、●●子呼んでヤッてやる。そうすればコスパは○○円だ」とか

思ったことありませんか?

僕のウイングのコメもスロットで山ほど負けて、
「●●子と飲みにいって、ヤれれば、飲み代として考えればこれくらいはかかる」
と無理矢理に変換しているようです。


ちょっと話それました。

もう一度言います。

僕は大阪出張行った時はかたっぱしからLINEに入ってる女の子にメールします。


「かたっぱし」


これ勘違いしないでくださいね。


僕なりの「かたっぱし」とは、


「既読スルーされ続けている女の子にもお構いなしにメールすること」です。


これ、たまに効果あるんですよね。

結局、クラブとかナンパで連絡先交換した人って、
何かしら相手に対して「イイネ!」と思うポイントがあったからだと思うんです。

連絡返せなかったのはその子自身が【当時】は返せなかった。返せない理由があった。
そう思うんです。

・彼氏がいた。
・束縛が激しい彼氏で消しちゃった。
・酔っ払いすぎてて誰かわからなかった。

などなど。

彼女自身がコントロールできていない部分で返事が返ってこないことなんてざらにあります。

僕も大阪出張の際にメールするとこんなメールが来ました。

IMG_3311.jpg


IMG_3309.jpg


IMG_3310.jpg


はい。
僕の場合は例外でした。


「なんか怖いかなーて思った笑」


「笑」じぇねーよ!!!

まぁ無理もないですね。

クラブで会って、次回会う約束して、しょっぱな「泊まり確定の家飲み」の約束なんですから。

そこから10通以上既読スルーされました。
しかも上記の家飲みアポは、当日連絡がとれなくなるという最悪なパティーンでした。。。



前も少しお話したと思いますが、
僕の場合は段階を逆から踏みます。

「家飲み」→無理だったら「外飲み」→2-2もしくは複数人での「宅飲み」→無理だったら複数人での「外飲み」

逆STEP論です。

なので、お伝えしたいこととしては、

「かたっぱし=既読スルーを続けらてる人にすらLINE砲を発射する」です。

タイミングをずらせばメールが返ってくる可能性があります。

既読スルーだと落ち込まずに何度も発射することが大事です。


Part1は以上となります。

お読み頂きまして、ありがとうございました。

【Pairsアポ~4人目~】泊まり確定アポ!即なるか?今までの中で一番・・・?

みなさん


こんばんは。

今日は一日2件更新すると断言しましたので、
更新します。

有言実行ですね。

今僕は、こちらのアプリで出会うことにハマっております。
いや、コスパがものすごくよい。
色々巷で騒がれているのは本当でしたね。


↓Pairs




そして、前回の記事でもお伝えしましたように、今回は深夜2時アポです。


午前2時に踏み切りに望遠鏡担いで行く時間ですw
(決してバンプオブチキンのまわしものではありません。)

前回の自己中心的天上天下唯我独尊タイプの女との激闘で、
イライラした気持ちのまま、いざごたーいめーん。


でも、即する可能性は100,000,000%だっただめ、イライラした気持ちは半減してましたが。


■Pairs4戦目■
場所:目黒
開始時間:望遠鏡担ぐ時間
年齢:29歳
職業:営業事務
スト値:7

スト値の見方はこちら


おいおいおい。

マジかよ。

2連チャンでスト高と会うことなんてある?

もう1/65536くらいのヒキ強。
メシマズ日記でごめんなさい。

一言で表すなら


どエロいお姉さん


紫や青が似合いそう。

それもそのはず。

銀座や六本木、西麻布で若いころは働いていたようです。

イメージはこんな感じです。

1_20130804175148c0e.jpg


やばい。スタイルよすぎ。

なんせ身長が168cmくらいありましたからね。

俺もほろ酔いなので、トーク全開!!!トーク軽快!!!

会話は普段何気ない会話をして、即家に持ち込めました。

というのもこんなLINEのやりとりをしていたからです。

IMG_6059.jpg

IMG_3008.jpg

IMG_3227.png

IMG_3226.png

IMG_9630.jpg


ということで、まぁヤれたわけなんですが、その内容がすごかったので報告です。

まぁLINEでこんなやりとりもしていたので、

・どんなプレイが好きか?
・今まで一番興奮した場所でのセックスは?
・ア●ルをなめたことがあるか?
・イマ●●オは好きか?

などなど、根掘り葉掘り聞きました。

すると、


「犯されてる感が好き。」



とのこと。

「え、どういうこと?たとえば?」

とたずねると、

「イマ●●オも好きだし、ア●ル責められるのも、首絞められるのも感じちゃう。」


「!!!!!」


「ちょとまて、ちょとまて、おねーさん!そんなアブノーマルやったことあらへん。スパフラ、ロリサンよーわからん。」


ラッスンゴレライ状態でした。

まぁ、最中にも関わらず、

「噛んで―。」


やら、

「頭もって突っ込んでー。」

やら、

色々と言われまして、すごく自分の経験値が上がった午前5時でした。ねむ。

ということで、Pairsの戦績は下記の通りです。


■出会った数:4人
■セクロス:2人
■手マソ:1人
■ディープチュー:1人

ということで、ボウズは今のところなしです。


ん~これだけしかまだ会ってないのに、なかなかの好成績ですね。
とりあえず、これから夏本番となります。

みんな盛んな時期です。
花火ありますし、クリスマス・年末に向けて彼氏つくろーってはりきってる女の子も多いですし。

コスパ考えるとPairsは最高ですね。
決してまわしもんとかではないですが、百聞は一見にしかず。
やってみればいいです。

僕のモットーは「人生は有限である。無限にいる女性と悔いのないようヤりまくる!!」です。

ぜひみなさまもセクロスライフを充実させてください。

↓充実したセクロスライフの第一歩です!




次回は久々にPairsアポではなく、
地方遠征アポを更新したいと思います。

【Parisアポ~3人目~】バリバリ営業マンの美人系!!即なるか?

みなさん


こんにちは。
すでに7月は7日目に突入してしまいました。

ごめんなさい。

今日2件ブログ更新予定ですので、良ければ見てくださいね。

今回、

・Pairs3人目
・Pairs4人目

をダブルヘッダーしてきましたw

↓Pairs





・Pairs3人目:21時開始
・Pairs4人目:26時開始

・Pairs4人目:26時開始!!!


はい。
4人目は泊まり確定アポです。
しかも初回アポでw

でもみなさん3人目も面白い展開となったので、最後まで見てください。


ではいきます。

■Pairs3戦目■
場所:中目黒
開始時間:20時
年齢:26歳
職業:バリバリの営業マン
スト値:7

スト値の見方はこちら


Pairs始めた当初から目をつけていた子で奇跡的にメッセージ交換できたといっても過言ではない子です。

これはスぺ高過ぎて、どう持っていこうか私のウイングの「コメ」と相談していました。
実はウイングの「コメ」もPairsをやっていて、メッセージ交換していたようなのですが、途中で途切れたようです。
この前情報も聞いていたので、分析すると

飽きっぽい。すなわち、コンスタントに連絡をとらなければすぐに既読スルーされてしまう
イイネ!数が多いため、コンスタントに連絡をとらなければすぐに既読スルーされてしまう

つまり、今回のアポまではコンスタントが重要なものになるようです。

ということで、コンスタントにメッセージのやりとりをし、
LINEの交換に成功。

僕の思うコンスタントとは、

・いかに飽きさせず
・レス早く
・短くもなく長くもない

メールを打つのか・・・というところにオモキを置いたわけです。

で、いざ当日。

待ち合わせは20時となっていましたが、
準備に時間がかかるということで結局21時。

冒頭に書いたように、この日僕はダブルヘッダーなのです。

これ以上遅れたら困ります。
僕は店で一人で待ってました・・・あまり一人で居酒屋とか入ったことないので、かなり気まずい。

そして、感動のごたーいめーん。

「こんにちはー。ごめんなさい。めっちゃ待たせてしまって。」

むむ。可愛い。
けど何か違和感ある。
顔のパーツは申し分ない。


ただ、












顔が・・・






でかすぎワロタ。

「こ、こ、こんばんはー。もうめっちゃ待ったで。ビール2杯目やし。」

まぁ許そう。
可愛いのには変わりない。

そういや、店に行く途中のタクシーで、ウイングの「コメ」に色々アドバイスもらったな。

①仕事の話はしない
②基本横並びの席orL字型の席
<キラートーク>
③彼氏いつからおらんの?
④酔ったらどうなるん?甘えるん?
⑤俺のココ、空いてますよ?

などなど。

てことで、仕事の話は基本しない方向でトーク開始。

「Pairsで会ったことあるの?」

開始早々、コメのアドバイス無視!w


「ん~、何人かはあるかな?でも全然やった~。体目的の人多いし。私そういうの嫌なんだよね。」



むむ!早くも黄色信・・いや赤信号。

早々に話のシフトチェンジ。

前情報として、お酒を飲めないという話は聞いていたので、

「お酒全然飲めないんよな?どれくらいで酔っ払うん?」

「え~もう1杯飲んだらほろ酔いになって、いい気分になる~」

よし、ここでウイングの「コメ」に教えてもらったキラートーク。

「酔ったらどうなるん?甘えるん?」


「ん~。そんなに甘えない。」


おい、こら。全然ささんねー。

「俺のココ、空いてますよ」っていつ言うねん。


てことで、ここからはオリジナルのトーク開始。

うむ。なかなか刺さりがいい。

仕事の話で盛り上がる。そうです。けっこう彼女の仕事の事に関して相当な知識をもっていた僕としては、
仕事の話から崩す方が楽だった。

「でもめっちゃ忙しいでしょ。その業界」
「うん。毎日帰り2~3時だよ」
「そうなんや。そのあといつも飲みにいったりするの?」
「うん。朝まで飲んで出社とかも普通にある。めちゃ眠いけど。」
「じゃあ今日も朝まで行っても全然余裕じゃん。明日休みだし。」
「うん!私体力はあるから朝まで全然いけるよ~!」

はい。朝まで確定。
コメよ、あのタクシーの時間返してくれ。

ということで朝まで飲めることは確定したのだが、
もう一度おさらいしておこう。


ぼくは、今日、ダブルヘッダーなのだ。


深夜2時という、踏切に望遠鏡をかついでいく時間からのアポが迫っているのだ。


どうしようかかなり迷い、でも食いつきがよろしいので、
後日会えるだろうとふんだ僕は、24時ごろに

「よし、そろそろかえろっか。そんなに遅くまで頑張って働いてる人はちゃんと休んでほしいし。」

「そうだね。またゆっくり飲もっか。」

帰らせることを選択。

ここで、家に持ち帰ると睡魔との戦いにもなりそうな気がしたので。

そうして、二人でタクシーに乗る。

せめてチューだけでもと思い、タクシーで肩を寄せる。

すると、

「どうしたいの?何か家に来てほしそうだけど。行ってもいいよ!家に行って、イく。(これは言ってないw)」

なんで今日やねん。
なんで今日に限って顔でかいけど可愛い子からこんなお誘いくんねん。

頭フル回転させて、決断を下す。

「よし、行こう!」

ということで、部屋in。

ソファーに座り、体を寄せ合い、キスをした。

すると、

「ダメー。チューはしない。」

はい、きましたー。

グダ発生。

俺には時間がねーんだよ。はやくキスさせていれさせんかい。

もう一度キスをする。

「ダメー。」

あー時間ない。どうしよ。限られた時間の中頭をフル回転させる。

こうなったら、ショートカットや。

てことで、パイモミand下半身を手ですりすり。


これがなんと。



ノーグダ。



どゆことやねん。


手マソすると感じる感じる。

「あーん。あーん。もっとしてぇぇぇ。」


喘ぎまくり。

でも俺には時間がない。

勝負に出る。

チ●コを出そうとすると、


「エッチはしないよー。」


なんやそれ。自分だけ気持ちよければそれでええんか。このくそアマが!!!


パイモミやら、手マソ、ノーグダ⇔チ●コを出そうと試みる。「エッチしないよー。」


の繰り返し。

もうあきらめかけたその時、神様がささやいた?

「エッチする?」

はいきたー。

その気にさせた。
勝ったー。

地球に生まれてよかったー!!!

で、いざ襲い掛かると、

「だめー。」

なんやこのアマ。
マジしける。

その間も、

「私乳首きれいでしょー。」
「美乳って言われるの。」

「もっと激しくして。」
「あー気持ちいい。」


「エッチする?」

「だめー」



もうめちゃくちゃむかついたし、時間も午前2時に迫っていたので、

「俺はこんな気じゃなかった。これっきりで終わるのは嫌やし、今日はもう帰ろう。」
(微塵もそんなことは思ってないし、むしろこれっきりで終わりたかった。)
と伝え、放流。


下記のようなメールが来てましたが、


IMG_1476.jpg

IMG_6878.png

IMG_6468.jpg






ふざけんな。この自己中心的なくそアマが。可愛いけど二度と会わねーよ。


LINEでもこのナルシスト的なやりとりが続くのはとても嫌だったので、
早々に既読スルーしてやりました。

さすがに

「乳首きれいだったでしょ」

とは来なかったですねw



てことで、次回はPairs4人目のアポをお送りしたいと思います。


現状、3アポ中1セクロス1手マソ1チューです。

Pairsけっこうな確率でヤれそうですね。

↓Pairs

プロフィール

H.A.T.A.

Author:H.A.T.A.
22歳からの遅咲きですが、関西、東京で女遊びを徹底的にしてきたノウハウを余すことなく赤裸々に書いていきます。
みなさんのsex lifeがよいものになりますように。

no sex no life !

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。